太陽光発電システムの価格比較!ビューティフルサンデーでは、厳選された業者に一括でお見積り(無料)の依頼サービスをご提供しております!

太陽光発電一括お見積り!複数業者の設置料金徹底比較!システム設置費用はいくら?アフターフォローは万全?解決します!
住宅エコポイントの対象と概要

住宅用エコポイント

住宅エコポイントとは、エコ住宅を新築したりエコリフォームした場合に、
様々な商品との交換や、追加工事の費用に充当することができるポイントが取得できる制度です。

交換できる商品は下記のような様々なものがあります。
商品の詳細情報は住宅エコポイント事務局の「交換商品情報」を参照下さい。

対象となる住宅とは?

エコ住宅(新築)の対象


省エネ法のトップランナー基準相当の住宅である
※省エネ法で定める「住宅事業建築主の判断の基準」

基本は、「省エネ基準を満たす外壁や窓を装備していること」であり、
更に、省エネ効果のある設備が併用されていることが条件となる。

例えば、太陽光発電システムや高効率給湯設備や節湯器具などがある。

省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅である

※いずれもポイントの申請には、
上記基準に適合することについて登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明をうける必要があります。

エコリフォームの対象


窓の断熱改修
使用する建材は住宅エコポイント事務局に登録されたものが対象

外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
使用する建材は熱伝導率など断熱性能が確認された断熱材で、住宅エコポイント事務局に登録されたものが対

バリアフリー改修
「窓の断熱改修」や「外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」と一体的に行うバリアフリー改修が対象

実施概要

対象期間

【エコ住宅新築の場合】

■対象工事期間
平成21年12月8日~平成22年12月31日に建築着工したもので平成22年1月28日以降に工事が完了したもの

■申請期限
【一戸建ての住宅】 平成23年6月30日まで
【共同住宅等】 階数が10以下 平成23年12月31日まで / 階数が11以上 平成24年12月31日まで

■交換期限:平成25年3月31日まで

【エコリフォームの場合】

■対象工事期間
平成22年1月1日~平成22年12月31日に着手したもので平成22年1月28日以降に工事が完了したもの

■申請期限:平成23年3月31日まで

■交換期限:平成25年3月31日まで


必要書類

※住宅用エコポイントの申請書類に必要な添付書類

必ず必要な書類

代理申請をする場合に追加で準備する書類

即時交換を利用する場合に追加で準備する書類